こんにちは!シミズ新聞店です。清水区の新聞はシミズ新聞店におまかせを!
シミズ新聞店


シミズ毎日編集室 » 編集室こぼれ話 » 立山黒部の話

立山黒部の話

H28.10月8日(土曜)



日曜日の、早朝2時30分。


友人宅を車で出発。



立山黒部アルペンルートに向かいました。




まだ暗がりの国道52号では

イノシシに出くわし


そのあと

シカに当たりそうになり


長野県に入り

もうすぐ目的地駐車場のある扇沢というところで


車を避けないサルに2度にらまれ




さて

この野生動物との頻繁な遭遇は



特別天然記念物・ライチョウとの出会いの前触れか?!



と、大いなる期待をもたせてくれました。




順調に4時間で駐車場へ到着し


まずは「黒部ダム」へ。








その巨大な姿もさることながら




ダム建設に携わった方々の


精神の偉大さを


心の底の部分から感じられる、ダムでした。





その後


ベストシーズンの紅葉を楽しみながら


トロリーバス、ロープウェイ、ケーブルカーなどを乗り継いで


「室堂平」まで来ました。




宿泊は「みくりが池温泉」。



山小屋とは思えない豪華な食事に加え



標高2410m

日本一高所にある

源泉かけ流しの温泉が、人気の宿です。





寝酒を飲んで、早めの就寝。




翌日

すばらしい朝ごはんをモリモリ食べた後



前日に

ロープウェイ、トロリーバスで登ったところを


約5時間かけて歩いて戻りました。





約1時間登り

下り始める頃から雨がパシパシ降り出し



さらに


思っていた以上の

岩場のルートに悩まされたのですが





色づいた大自然に「抱かれている」感は


ことのほか強く




歩きながら友人が


「365度の大パノラマ」


と、言いまちがえたのも




いや逆に言いえて妙。


360度じゃ足りないよね



と、思えるほど …







期待のライチョウには出会えず


イノシシなどなんの前触れでもなかったものの





秋をむかえた壮観な山々が


すこぶる目に焼きつき





また


観光客相手に写真を撮るスタッフのお兄さんが

「ハイ、チーズ」の代わりに発する




「シチ、ハチ、クロベ! またくろべ!!」




が、小気味よく耳に残った


充実の2日間でした。




                【編集:杉山】 

                            

  ページのTOPへ
【シミズ新聞店】   〒424-0808 静岡市清水区大手1丁目3-1 TEL:054-366-1577 FAX:054-367-9289