こんにちは!シミズ新聞店です。清水区の新聞はシミズ新聞店におまかせを!
シミズ新聞店


シミズ毎日編集室 » 編集室こぼれ話 » 清水飲み⑦

清水飲み⑦

H27.6月18日(木曜)


ちょっと前から

どうも気になっていたのが


さつき通り沿いの静岡銀行傍らにできた

赤ちょうちんの焼き鳥店。



かつて店頭で鰻を焼いていたお店で

祖父がここの鰻が大好きで

祖母がよく買いに出向いていたことで

覚えているのですが



あれ?と気がついたときにはもう

鳥だけを焼いていました。




勝手に

持ち帰り専門だと思い込んでいましたが


何度か店の前を通るうちに

奥にテーブルと椅子が確認でき

お酒を飲みながら焼き鳥が食べられることが判明。                       



手練れのお客さんたちが集いそうな雰囲気に

やや怖気づきもしましたが



先日の雨の晩


同じようにこの店がどうも気になっていた友人とともに

ついに

入店に成功しました。




メニューは

それはそうなんですが、焼き鳥、のみ。




間につまむちょっとした小鉢


と、いったヤワなものは一切なく


焼き鳥貫徹。




10種類余りを塩かタレかで注文でき



塩ねぎま、塩ナンコツ、ビール、塩モモ

塩カワ、タン塩、ビール、ビール、

間につまむタレ味のつくね


と、いった感じです。








あ嬉しかったのは


愛想のいい店のおじさんが


冷えてないビールを愛飲する私を見透かしたのか


生ビールを注文した際


「冷え冷えにする?常温にする?」


と、ジョッキの状態を選ばせてくれたことです。




この夜

店内で食べていたのは私たちだけでしたが



その間仕事帰りのサラリーマンの男性が数名

お持ち帰りで来店し



そういえば小学生くらいの男の子2人も

1本ずつ買って帰りました。




怖気づく理由も

気を張る必要もないお店でした。



                【編集:杉山】





  ページのTOPへ
【シミズ新聞店】   〒424-0808 静岡市清水区大手1丁目3-1 TEL:054-366-1577 FAX:054-367-9289