こんにちは!シミズ新聞店です。清水区の新聞はシミズ新聞店におまかせを!
シミズ新聞店


シミズ毎日編集室 » 編集室こぼれ話 » 講演会の話

講演会の話

H26.9月6日(土曜)


清水で活動する団体

生涯青春の『しみずかがやき塾』さん


からのご招待で

先月末にマリナートで行われた

美輪明宏さんの講演会に行ってきました。




きっと

「颯爽」というワードは

こういう時に使うのだろう


という登場をした、美輪さん。

79歳。白金色。オーラが。




演題『 生きやすい生き方 』を

笑いと毒気を忘れない

独特の言い回しで語ってくれました。





その中で美輪さん


人間の目に見えない部分を見るクセのついた幼少期


常識は錯覚だと知った8月15日の終戦日


ヘンタイ、キチガイ呼ばわりされたどん底時代


…などの体験を通し



自分と違うものを非難すること



が、いかに


うぬぼれてるか

恥をさらしているか


を強く仰っていまして



人間が追及すべきは「常識」ではなく「真理」で

その「真理」は

自然界に見る

多種との「共存」だと。



なるほど

私には


シシ神の森でサンと共存していた

山犬のモロが直に語ってくれているように感じ


なんか説得力がありました。





ちなみに生きやすく生きるには


自らの幸せを数えて

「感謝する」ことだそうです。



                【編集:杉山】


  ページのTOPへ
【シミズ新聞店】   〒424-0808 静岡市清水区大手1丁目3-1 TEL:054-366-1577 FAX:054-367-9289