こんにちは!シミズ新聞店です。清水区の新聞はシミズ新聞店におまかせを!
シミズ新聞店


シミズ毎日編集室 » 編集室こぼれ話 » 戦争の風化

戦争の風化

H25.8月17日(土曜)


一昨日発行のシミズ毎日8月15日号2面。

毎日新聞・静岡支局の

若手記者さんにお願いしているコラム  『うみかぜ』。


そこで

記者さんの大学時代

歓迎会に居合わせた後輩の半分が

終戦記念日を

「知らなかった」 … という話が記載されていまして

ご本人もその現状には落胆させられたとのこと。


私もその話には

落胆というか、正直ちょっとイラッ。



しかし15日夜のテレビ。

NHKのアンケート調査で

日本の3人に1人が終戦記念日を答えられず

なんだか漠然と恐ろしいと思いました。



とは言え

戦争を知る姿勢が足りていないことは私も同類。


   「他人の過失を見るなかれ。

   ただ自分のしたこととしなかったことだけを見よ」


でした。反省。




そんな戦争の風化が問題視され

憲法改訂に揺れる今夏


「日本人として 読みつなぐべき1冊」


と、感じている方も多いと思うのが

百田直樹さんのベストセラー


 『 永遠のゼロ 』 。


主人公が、特攻隊として散った祖父の生涯をたずね歩く物語。



ラバウル、ガダルカナル、ミッドウェーで

ゼロ戦の戦闘員たちが強いられた

非人道的な戦い。

ゼロ戦の戦闘員たちの

切なすぎる想い…



私は以前だーだー泣きながら読みました。



そういえば遠い高校時代の夏休み

出された読書課題本は 『黒い雨』 でしたが

いまの子たちには

もう1冊 『永遠のゼロ』 も加えたらいいと思います。



                           【編集:杉山】


  ページのTOPへ
【シミズ新聞店】   〒424-0808 静岡市清水区大手1丁目3-1 TEL:054-366-1577 FAX:054-367-9289