こんにちは!シミズ新聞店です。清水区の新聞はシミズ新聞店におまかせを!
シミズ新聞店


シミズ毎日編集室 » 編集室こぼれ話 » 海が海であること

海が海であること

7月1日(木曜/シミ毎発行日)


ここのところ毎朝
家の近くの小学校から歌い声が聞えてくるので
サビをおぼえました。

「空がぁ~空であること 海がぁ~海であること

ボクがぁ~ボクでいること キミがぁ~キミでいることぉ~~♪」

何という曲かは分かりませんが
かわいい小学生たちは元気ハツラツ歌っています。

いい大人な私は
朝からついつい歌詞をかみしめてしまいます。


して、思い出すのが、小学6年生の修学旅行。
の、バスガイドさんです。

他クラスのバスガイドさんは、みな若くてキレイなお姉さん。

しかしなぜか私のクラスのみ、大ベテランのオバちゃんガイドさんでした。

はじめはみんな「えーなんでぇ?!」(←失礼…)
などとガイガイ言ってましたが
さすが経験豊富なオバちゃんガイドさん。

ちゃきちゃきと話が上手で面白く、すぐに仲良しになりました。

でもその明るいオバちゃんガイドさん。

突如
バスの中で私たちが元気よく歌った曲を聴いて
「いい歌詞だねぇ」
と、ホロリと涙したんです。

私はびっくりして
修学旅行の思い出は、全部そこに持ってかれました。

ちなみにその曲
NHKみんなのうたの 『しあわせのうた』 です。

ちなみに
東に住む人がしあわせな理由、西に住む人がしあわせな理由
北に住む人がしあわせな理由、南に住む人がしあわせな理由
生きていることがしあわせな理由

が、歌われた曲です。

ちなみに
いま、オバちゃんバスガイドさんのホロリが
よく分かるのは
私がオバちゃんになったからだということです。


                               【編集:杉山】
  ページのTOPへ
【シミズ新聞店】   〒424-0808 静岡市清水区大手1丁目3-1 TEL:054-366-1577 FAX:054-367-9289