こんにちは!シミズ新聞店です。清水区の新聞はシミズ新聞店におまかせを!
シミズ新聞店


シミズ毎日編集室 » 編集室こぼれ話 » 若冲の世界

若冲の世界

5月15日(土曜/シミ毎発行日)


県立美術館で
明日16日まで開催中の
『伊藤若冲アナザーワールド』に、昨日、駆け込みで行ってきました。

人気絵師なだけに
多くの皆さんが若冲ワールドにどっぷり。
私もまぎれてどっぷりしてきました。

今回の展覧会は若冲の水墨画作品が
中心。                              

ひとつの画面に
ぐんと力強いまっ黒な筆と
緻密で濃淡のあるグレーの筆が入り混じる楽しさ。

計算され、でも遊び心も忘れない構図の楽しさ。

ぐんぐんひき込まれました。


そのすばらしい作品のひとつで

「これはっ!…遊びすぎだろ(笑)」

と思わず心の中でつっこんだのが、『果蔬涅槃図』。

ふつう“涅槃図”と言えば
入滅したお釈迦様が横たわっている台座のまわりで
たくさんのお弟子さんやあらゆる動物たちが
その死を嘆き悲しむ図。

でも若冲のそれは

まずお釈迦様が


大根…でした。

ちなみに二股に分かれてます。

台座は逆さまになった野菜カゴです。

嘆き悲しんでいるのは
イモです。しいたけです。カボチャです。
あ鹿ケ谷カボチャみたいのもいました。キュウリもいました。

なんかもう奇想天外。すごいです。

でもとにかく
観れてよかった!
 
                             【編集:杉山】

  ページのTOPへ
【シミズ新聞店】   〒424-0808 静岡市清水区大手1丁目3-1 TEL:054-366-1577 FAX:054-367-9289