こんにちは!シミズ新聞店です。清水区の新聞はシミズ新聞店におまかせを!
シミズ新聞店


シミズ毎日編集室 » 編集室こぼれ話 » これぞ和菓子

これぞ和菓子

2月10日。

節分はとうに過ぎましたが、福豆を食べ続ける杉山ですこんにちは。

写真のすてきな和菓子。

編集・篠原さんが、清水地区北矢部自治会館のデイサービス(ひまわりの会さん)の取材へ行っていただいてきたものです。

次郎長通りにある「菜の花」さんのお菓子だそうです。

味もさることながら、見た目の楽しさ。

とくに鬼の髪の毛(まゆ毛?)を模した小豆の具合。いい!


本当に、和菓子ほど季節の移り変わりを感じさせてくれるお菓子はありませんよね。

この赤鬼とお福さんのように、それを楽しく表している和菓子めぐり…なんかも面白そうです。


あ、和菓子めぐりで思い出しました。

高校の京都修学旅行。

班ごとそれぞれ好きなテーマを決めて、そのテーマに沿ったコースをめぐるものでした。

まわりの女子班たちは「和菓子の美」「和菓子のルーツ」といったテーマも多かったです。

かわいらしいですね。

私もいちお女子なのですが、そのときに決めたテーマは、なぜか

『怨霊』。

どうしたんでしょうか。

疲れていたんでしょうか。


リベンジを、清水のまちで行いたいです。

  ページのTOPへ
【シミズ新聞店】   〒424-0808 静岡市清水区大手1丁目3-1 TEL:054-366-1577 FAX:054-367-9289